先週末(4/11)にゲームアプリ『もろコショット』をGoogle Playストア上に公開してから一週間が経ちました。
初めて公開したAndroidアプリですが、どれくらいダウンロードされたでしょうか?
どきどきの発表です…(笑

他にも、色々と感じた事など書いていきます。

【その1】インストール数
結論から言うと、かな〜り少ないです…。
56
じわじわ伸びて、現在19インストール(22ダウンロード)まで行ってますが、
そのうちのほとんどが友人です…。

また、友人への宣伝経路として、
Facebook、Twitter、会った時に直接教える、等の方法を取りましたが、
思いの外前者2つ、SNSでの拡散効果が薄いことがわかりました。

うまくTwitterなどで拡散してもらうことが出来れば、
100〜200程度のダウンロードは見込めるかなと思っていました。
でも思った以上に反応が薄い…(泣)
やはり、SNSでシェアしてもらうためには、そこそこのインパクトがなければいけないので、
その点でもろコショットは足りていなかったのかな、と思います。


【その2】広告収入
あんまり詳しく書けませんが、
少ないダウンロード数ながらも、一週間で500円を超える程度には収益が得られました。
思ったよりずっと多かったのでこの点は驚きです。


【その3】SEO対策
前述の通り、19インストールはして貰えたものの、
そのうちのほとんどが友人だったということで、
アプリを見つけて貰えるよう、誘導をちゃんとしないといけないだろうなと思いました。

Tech Crunchの記事によると、App StoreもしくはGoogle Playでインストールされたアプリのうち、
63%が検索経由ということなので、ちゃんとやらないとまずいです。今さら気付きましたが…。


☆試しに…、

もろコショットのゲームジャンル、『シューティング』で検索してみたところ、ヒットせず。

アプリ紹介文に『シューティングゲーム』という言葉を含めたにも関わらず、
検索結果に反映されませんでした…。

検索でヒットするワードは『もろコショット』一つだけ
このような状態では、きっと誰もGoogle Play経由で見つけてくれません(笑


◎対策

流石にこれはまずいということで、
『もろコショット』だったタイトルを、
昨日『もろコショット【新感覚2Dシューティングゲーム】』として、
タイトルに『シューティングゲーム』の言葉を含めてみました


すると…、
image
ちゃんと検索で出てくるようになりました!

まだ199位と、非常に表示順位は低いですが、
段々上がっていってくれることに期待します…。

他にも、Google PlayのSEO対策については下記のページによくまとまっていました。
VOYAGE GROUP-androidブログ-【基礎編】GooglePlayでのSEOについて
効果のありそうなものについては、一つずつ実行していってみようと思います。



【最後に】5月のアプリについて

4月リリースのアプリとして『もろコショット』は一段落着いたので、
そろそろ5月リリースのアプリを作り始めようかと思います。

4月はUnityを使ってしまったので、5月はネイティブで
天気予報サービスと連携したアプリを作ってみようと思います。
ある程度形になってきたらこのブログでも紹介しますのでよろしくお願いします!


あと、まだもろコショットを遊ばれていない方はぜひインストールしてみて下さい!

近々大幅にステージを増やすアップデートを予定していますので、
アンインストールしないでいただけるとさらに嬉しいです(笑

ページはこちらです。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.blog.whgadget.MorocoShot
よろしくお願いします!